遺品整理を依頼する時気を付ける事

- 遺品整理を依頼する時気を付ける事

遺品整理を依頼する時気を付ける事

不用品回収を行っている業者の中にはサービスの1つとして遺品整理を行っている業者も多くあります。
通常であれば、不用品回収と遺品整理は別の業務として考えるべきなのですが、不用品回収業を営みながら、遺品整理業務も取り扱う方が業者としても仕事の幅が広がり、様々なニーズに対応出来るからなのでしょう。
不用品回収業者が出来る遺品整理はどのような物なのでしょうか。

不用品回収業者が行う遺品整理

不用品回収業者が行っている遺品整理は基本的には遺品整理業者とほぼ内容は同じである事がほとんどです。
ですが、一部違う点があるとすれば、遺品整理後の部屋のクリーニングを行っているかどうかだと思います。
不用品回収業者は本来であれば不用品を回収し処分またはリサイクルする事が本業ですので、部屋のクリーニングまでは行っているかどうかは問い合わせてみないとわからない事があります。
その為、不用品回収業者に遺品整理を依頼する場合には部屋のクリーニングまで行ってもらえるのかどうかを確認しておくと良いでしょう。
部屋のクリーニングまで行ってもらえるような不用品回収業者であれば、遺品整理の知識も豊富であると判断しても良いと思います。

問い合わせと見積もり時にチェックしておきたい事

  • 予算
  • 遺品整理が可能かどうか
  • 処分整理を希望するかどうか
  • 不用品や大型ゴミの有無と処分方法
  • リサイクルや買い取りの有無
  • 部屋のクリーニングサービスの有無
  • 貴重品と不用品の仕分け
  • 訪問見積もりが可能かどうか

これらの事は、不用品回収業者に遺品整理を依頼する前の時点で、問い合わせておく事が良いでしょう。
実際にこれらの事を全て請け負う事が出来る不用品回収業者なら、安心して見積もりをして貰う事が出来ます。
見積もり時には出来るだけ立ち会うようにする事で、より正確な見積もりを出してもらう事が出来る他、様々な疑問点や不安な事柄も確認する事が出来るのではないかと思います。